エイジングケア 若返り 若返りの総合クリニック 美肌 美白 トータルビューティークリニック トップページ サイトマップ リンク

恵聖美容外科クリニック

診療内容 ドクターのご紹介 クリニック案内 若返り体験談 料金の目安 よくある質問 お問い合わせ
メールフォームからもお問い合わせできます。お気軽にご相談くださいませ。
 
にきび
フラクセルUレーザー
フラクショナルレーザー
クリスタルピーリング
ドクターズコスメ
内服・外用(保)
にきび
コラジェナイザーU
イオン導入
ドクターズコスメ
にきび
フォトフェイシャル
フォトRF
Q-YAGレーザー
Q-ルビーレーザー
ミュゼカクテル注射
内服(保)
にきび
グロスファクターメソスキン療法
ドクターズコスメ
内服(保)
メドライト
にきび
切除(保)
にきび
切らないフェイスリフト
サーマクール
イントラジェン
にきび
ヒアルロン酸
ボトックス
金の糸・プラチナの糸
PRP・W-PRP・S-PRP療法
臍帯血再生因子療法
イントラジェン
にきび
フォトフェイシャル
フォトRF
クリスタルピーリング
ミネラルパック
にきび
フラクセルUレーザー
フラクショナルレーザー
サーマクール
フォトRF
カーボンピーリング
ダイヤモンドピーリング
にきび
フラクセルUレーザー
フラクショナルレーザー
カーボンピーリング
クリスタルピーリング
にきび
フォトフェイシャル
にきび
金の糸・プラチナの糸
プラセンタ注射
内服・外用(保)
にきび
医療用レーザー脱毛
にきび
プラセンタ注射(保)
内服(保)
にきび
キレーション点滴
メディカルダイエット
点滴Bar

 

 
 
 
恵聖会クリニック 京橋院
大阪市都島区東野田町2-3-19
MFK京橋駅前ビル5F
TEL:06-6242-5620
恵聖会クリニック 心斎橋院
大阪市中央区東心斎橋1-7-30
21心斎橋ビル8F
TEL:06-6252-5650
 

目もとのタルミ取り


プチ整形と呼ばれる埋没法は、メスを使用せず、髪の毛より細い医療用の糸で埋め込むだけの二重手術です。
タルミの程度が軽い方には、この埋没法で目もとのタルミを軽減する事が出来ます。
ただ、眼瞼下垂やタルミの多い方は切開法をお勧めする場合があります。

手術時間は約10分で、お化粧も翌日より可能です。
また、二重のラインが薄くなったり消失したりする場合、保障制度をもうけておりますのでご安心ください。


治療の流れ

ご希望のラインをデザイン

表面麻酔の点眼と消毒

局所麻酔

糸を瞼に通します。

(通常2点法で行います。3点法や1点法も可能です。)

糸を皮膚側で結束し埋没させます。

結膜側の糸も露出しないため、角膜への問題もありません。

治療例

手術前 手術後
タルミ取り前 タルミ取り後

料金のご案内

 

▲上へ戻る


上眼瞼タルミ取り


プチ整形(埋没法)では希望の二重になれない、はれぼったいまぶたの方タルミが多い方には上眼瞼タルミ取りで、すっきりとした二重のラインを手に入れることができます。


上眼瞼タルミ取りとは

くっきりと華やかな二重を希望される方は、上眼瞼タルミ取りが適用となる事があります。
目元を構成する要素には、骨格・皮フのタルミ・眼窩脂肪の厚さ・眼輪筋の厚さ・上眼瞼挙筋の目を開ける強さなどがあります。
埋没法(プチ整形)では、思うようなラインを出せない方は、そうした要因がからんでいる為です。
腫れぼったい目元の人には眼窩脂肪をとり、目の開きの弱い眠そうな人には上眼瞼の挙筋腱膜を処理する事で、目をぱっちりとする事が出来ます。
また、平行型のラインを希望される場合、モウコヒダの強い人は目頭切開が、必要となります。
抜糸は4〜5日、術後の腫れは1〜2週間です。

治療例

手術前 手術後
上眼瞼タルミ取り前 上眼瞼タルミ取り後

手術前 手術後
上眼瞼タルミ取り前 上眼瞼タルミ取り後

料金のご案内


 

▲上へ戻る


眼瞼下垂(保険適用)


「眠そうな目」「細くてくぼんだ目」といった方は、眼瞼下垂の症状の場合があります。
目を開ける時、おでこを使って開瞼するので、おでこのシワが深く、肩こりの原因になったりします。


眼瞼下垂とは

眼瞼下垂とは、上まぶたが開きにくく、重度となると視野狭窄をきたす病的状態を指します。
美容的にも「眠そうな目」とか「目が細く、まぶたがくぼんでいる」といった訴えとなり、手術の適用となります。
生まれつき挙筋機能に障害のある先天性眼瞼下垂と、コンタクトレンズなどが原因で次第に目の開きが悪くなったり、老人性の弛緩による後天性の人がいます。
眼瞼下垂の人は、無意識に視野を広げようとおでこ(前頭筋)を使って開瞼する為、おでこのシワが深くなったり眉毛の挙上が特徴です。
コンタクトレンズの無理な装着や、老人性による後天性眼瞼下垂の人は、挙筋腱膜の瞼板からの離脱や後退により生じたものなので、腱膜を引き戻して固定すれば確実に改善します。
(切開は二重のラインとなり傷もほとんどわかりません。)
また、下垂が重度の場合や幼児の場合は、前頭筋吊り上げ法で施術する事もあります。

治療例

手術前 手術後
眼瞼下垂施術前 眼瞼下垂施術後

料金のご案内


 

▲上へ戻る


下眼瞼タルミ取り


下まぶたはは、まつ毛の生え際1mm下より切開して、たるんだ皮フと筋肉(眼輪筋)を引き上げる事で、若々しくする事ができます。
また、同時に脂肪が前方に出る事で目の下のタルミが強調される場合(Baggy Eyelid)は眼窩脂肪も除去します。傷跡も殆んど目立ちません。


ゴルゴラインが目立つ方は、ハムラ法を適用します。

治療例

手術前 手術後
眼瞼下垂施術前 眼瞼下垂施術後

料金のご案内

 

▲上へ戻る


COPYRIGHT (C) KEISEI BEAUTY-CLINIC ALL Rights Reserved.